※新型コロナウイルスへの対応につき、オンラインでの開催のみ受付を行っております。
オンラインでの受講についてはこちらをご確認ください

このプログラムでは、高度な機械学習のトピックに焦点を当てており、様々なタイプのプロダクションMLモデルの最適化、デプロイ、スケーリングをハンズオンラボで体験します。主に構造化データ、画像データを対象としたスケーラブルで正確な本番対応モデルを構築する方法を学びます。

注意:トレーニングは日本語で提供いたしますが、スライド、ラボの手順は英語です。(トレーナーがサポートいたします)

トレーニング概要

プログラムの対象者
  • 機械学習を実際に適用する方法を学ぶことに興味のあるデータエンジニアとプログラマー
  • TensorFlowモデルの構築と運用方法を学びたい方
前提知識
  • 「Google Cloud Fundamentals: Big Data & Machine Learning」 を修了しているか、同等の経験
  • SQL などの一般的なクエリ言語の基本的なスキル
  • データ モデリング、抽出、変換、読み込みのアクティビティの経験
  • 一般的なプログラミング言語(Python など)を使用してのアプリケーションの開発経験
当日用意するもの

PC(最新版の Google Chrome をインストールして下さい)

プログラム
  1. Module1 How Google Does Machine Learning
  2. Module2 Launching into Machine Learning
  3. Module3 Introduction to TensorFlow 2.x
  4. Module4 Feature Engineering
  5. Module5 Machine Learning in the Enterprise