※新型コロナウイルスへの対応につき、オンラインでの開催のみ受付を行っております。
オンラインでの受講についてはこちらをご確認ください

これまで主に SQL の開発者やアナリストが行っていたようなデータの探索や分析を Looker で実施する方法について学びます。
このコースを修了すると、Looker の最新の分析プラットフォームを活用して、組織の Looker インスタンスで関連するコンテンツの検索と探索、データに関する問い合わせ、必要に応じた新しい指標の作成、データドリブンな意思決定を促進するための可視化やダッシュボードの構築と共有が可能になります。

トレーニング概要

学習内容
  • ディメンション、メジャー、フィルター、ピボットを使ってデータを分析し可視化する
  • テーブル計算を使用して、高度なメトリックを瞬時に作成する
  • ルックやダッシュボードを使った可視化の作成と共有する
  • Looker のフォルダやボードを利用してコンテンツを管理、整理すること可能にする
プログラムの対象者

開発者、ビジネスアナリスト

前提知識

SQLを利用するための基礎知識

当日必要なもの

PC(最新版の Google Chrome をインストールして下さい)

プログラム
  • Module 1 Lookerの概要
  • Module 2 コア分析のコンセプト
  • Module 3 ラボ 1
  • Module 4 表計算
  • Module 5 ラボ 2
  • Module 6 Lookとダッシュボード
  • Module 7 コンテンツ管理