2021 年 1 月 22 日
クラウドエース株式会社

クラウドエースの親会社である吉積ホールディングスが農林中央金庫、SMBCベンチャーキャピタル、りそなキャピタル及び既存株主を引受先とする総額 10 億円の資金調達を実施

クラウドエース株式会社の親会社である吉積ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 吉積 礼敏、以下当社)は、国内及び海外の事業強化を目的として、農林中央金庫(本社:東京都千代田区、代表理事理事長:奥 和登)、SMBC ベンチャーキャピタル株式会社(1)(本社:東京都中央区、代表取締役社長:野田 浩一)、りそなキャピタル株式会社(1)(本社:東京都江東区、代表取締役社長:宮嶋 孝)及び既存株主を引受先とする総額 10 億円の資金調達を実施いたしました。

今回の資金調達は、品質向上を目的とした優秀な人材の採用、および自社サービス開発の加速、更なる海外への進出、プロモーション等に充当する予定です。

弊社は、Google Cloud™ の マネージド サービス プロバイダ 認定を取得しており、Google Cloud を専門としたクラウドインテグレーターで、クラウドの導入設計から運用・保守までをワンストップでサポートする実績を有しております。現在は、日本を含むアジア 8 カ国で事業を展開しており、今回の資金調達によりエンタープライズ向けビジネスを更に加速させ、Google Cloud プレミア Service パートナーとして技術サポートとシステム開発の品質向上に加え、Google Cloud を活用するお客様の幅広いニーズにお応えする自社サービス開発など、今後とも更なる体制強化に努めてまいります。

また弊社は、Google Cloud と、同社の技術とサービスの再販および提供において総額 155 億円を目標とする非拘束の複数年契約に合意しております。当社グループは、今後も Google Cloud にコミットし、顧客企業のデジタルトランスフォーメーションの実現をサポートしてまいります。

これを受けてクラウドエース株式会社 代表取締役社長 青木 誠は、次のように述べております。

「この度の資金調達を通じ、吉積情報ホールディングスグループは国内主要事業会社であるクラウドエース社のみならず、海外事業会社においても次なる成長フェーズを迎えることができました。ご出資いただいた投資家の方々には弊社が提供するサービスに対し、深くご理解頂いており、各社が保有する幅広い知見や多角的ネットワークの面においても強力なご支援を賜りながら、国内外におけるサービス展開と事業成長を更に加速させていきたいと考えております。」

(1)各社が運営する投資事業有限責任組合又は投資事業組合

関連するプレスリリース

・吉積ホールディングスが農林中央金庫、SMBCベンチャーキャピタル、りそなキャピタル及び既存株主を引受先とする総額 10 億円の資金調達を実施
https://www.yoshidumi.com/newsindex

・クラウドエース 、Google Cloud の技術とサービスの再販および提供において総額 155億円を目標とする非拘束の複数年契約に合意
https://www.cloud-ace.jp/news/2020/18642/

会社概要

商号:クラウドエース株式会社
代表者:青木 誠
所在地:東京都千代田区大手町 2 丁目 6 番 2 号
事業内容:吉積ホールディングス 100% 子会社。Google Cloud を専門としたクラウドインテグレーターで、クラウドの導入設計から運用・保守までをワンストップでサポートいたします。Google Cloud のマネージド サービス プロバイダとして、技術サポートをはじめ、コンサルティング、システム開発、Google Cloud 認定トレーニングを提供しており、国内 4 都市と海外 8 ヶ国で拠点を持ち、120 社を超えるパートナー企業と共に DX を推進する企業の多様なニーズにお応えいたします。
URL:https://www.cloud-ace.jp/

商号:吉積ホールディングス株式会社
代表者:吉積 礼敏
所在地:東京都千代田区大手町 2 丁目 6 番 2 号
事業内容:純粋持株会社
URL:https://www.yoshidumi.com/

お問い合わせ先

プレスリリースについてのお問い合わせ

クラウドエース株式会社 事業企画部 広報担当
E-mail: pr@cloud-ace.jp

※Google Cloud は Google LLC の商標です。