Google Cloud(GCP)で SaaS ビジネスにおける データクラウドを実現

  • Google Cloudに関する記事
6min

こんにちは、クラウドエース編集部です。

ビジネスに関するあらゆるデータをクラウドで保管・管理する「データクラウド」。データの活用がビジネスの成長に欠かせないものとなっている現在、データクラウドの実現も、もはや必須のものとなっています。

今回は、特に SaaS ビジネスを運営する ISV 向けに、Google Cloud を利用してデータクラウドを実現するメリットや、実際に Google Cloud を活用してビジネス展開している事例を紹介します。

データクラウドを実現する Google Cloud のソリューション

まずは、Google Cloud ではデータクラウドの実現のために、どのようなソリューションを提供しているのかについて見てみましょう。

データベースソリューション

1 つ目は、データベースソリューションです。Google Cloud が提供するセキュリティ・拡張性・信頼性に優れたフルマネージドのデータベースプロダクトを活用することで、蓄積されたビジネスに関する大量のデータを有意義に活用できます。

Google Cloud では、数十年にわたる独自のデータベースシステムの開発に基づくサービスを提供しています。YouTube や Google 検索、Google マップなど、人気プロダクトで利用されているのと同じアーキテクチャの、優れた拡張性と耐久性を体験できます。

具体的なデータベースソリューションとしては、以下の例が挙げられます。

プロダクト 概要
Cloud SQL リレーショナルデータベースの設定、運用、管理を容易にする
フルマネージド サービス
Cloud Spanner 無制限のスケーリング、最大 99.999% の可用性を備えた
フルマネージドリレーショナルデータベース
BigQuery フルマネージドのサーバーレスのデータウェアハウス
Cloud Bigtable データ圧縮機能を持つ高性能な NoSQL 型のデータストレージ
Datastream 最小限のレイテンシでデータをレプリケートおよび同期するサービス
Dataplex 分散しているデータの管理や分析を統合してサイロ化を解消するデータファブリック

なお、従来のデータ管理システムから、Google Cloud のデータベースへの移行は、数回のクリックだけで完了します。目的に応じてこれらのプロダクトを活用することで、情報分析にかかる時間を大きく短縮し、他社と優位に差をつけることができるでしょう。

分析ソリューション

2 つ目は、分析ソリューションです。Google Cloud では、大量のデータを瞬時に分析するサーバーレスかつフルマネージドな分析プロダクトがいくつも提供されています。

これらのプロダクトを活用することで、ビジネスにおけるデータの可能性を引き出すことができます。従来のサービスでは、取り扱えるデータの規模や分析パフォーマンス、コストに関して何かしらの制約があったかもしれません。しかし、Google Cloud では規模に制限なく、高速かつコストを抑えながらのビッグデータの分析が可能となります。これにより、データからビジネス上の課題を発見・解決できるようになるでしょう。

Google Cloud が提供しているデータ分析プロダクトとしては、以下の例が挙げられます。

プロダクト 概要
Looker BI、データ アプリケーション、埋め込み分析向けのプラットフォーム
Dataflow ストリーム処理とバッチ処理のためのストリーミング分析サービス
Pub/Sub イベントの取り込みと配信を行うメッセージングサービス
Analytics Hub データ分析アセットを安全かつ効率的に交換するサービス
Dataprep 分析・機械学習に使用するデータを準備するサービス
Cloud Composer Apache Airflow で構築されたワークフローオーケストレーションサービス
Data Catalog データ検索・管理を行うメタデータソリューション

自社で提供している製品の使用状況などをリアルタイムに把握できるようになることで、バグの早期発見やユーザーエクスペリエンスの向上にも繋げられるでしょう。

AI ソリューション

3つ目は、AI ソリューションです。Google Cloud の最大の強みは、高度な AI と機械学習プロダクトにあると言えます。最先端の AI・ML 機能をフルに活用して SaaS 製品を開発することで、競合他社に差をつけることができるでしょう。

SaaS事業者が活用できる、Google Cloud のプロダクトの例は以下の通りです。

プロダクト 概要
Vertex AI マネージドな機械学習のプラットフォーム
Document AI さまざまな形式の非構造化データを適切な形に処理・保存
Speech-to-Text/Text-to-Speech 音声とテキストをそれぞれ相互に変換
Recommendations AI ユーザー行動に基づく製品レコメンドを作成

これらのサービスは、プロダクトの開発・運営にはもちろん、その他の業務効率化にも役立てられます。

Google Cloud を活用してデータクラウドを実現する SaaS 事業者例

ここからは、実際に Google Cloud を利用してサービス展開をしている、SaaS 事業者の実例について紹介していきます。

Equifax

アメリカの大手消費者信用情報会社 Equifax は、Google Cloud を活用して、信用調査を効率化するためにデータファブリックを構築しています。

2018 年にクラウドでビジネスを再構築することを決断した同社。よりスマートな信用調査を行えるよう、データから独自のインサイトを抽出してリアルタイムで提供することを主軸に、「 Equifax Cloud™」というデータファブリックを開発しました。

Equifax Cloud では、Google Cloud の NoSQL データベースである「 Bigtable 」がアーキテクチャの主要コンポーネントとして使用されています。フルマネージドサービスである Bigtable を利用することで、イノベーションの速度と規模を向上させることができているといいます。

このシステムでは具体的に、サプライヤーからのデータを瞬時に取り込み、データをキャプチャおよび整理することで、迅速な信用調査を実現しています。例えば、消費者が携帯電話を購入する際、同社はその店にクレジットファイルを提供します。そのためには、検索、ファーミング、ファイルのビルド、パッケージ化、返却を迅速に行わなければなりませんが、Google Cloud への移行により、これらの処理を 100 ミリ秒未満でできるようになったとのことです。

Google Cloud を活用して構築されたデータファブリックは、現在 7 か所のリージョンで稼働していますが、最終的には Equifax が事業を行う 25 か国すべてに対応する予定とのことです。

Quantum Metric

マーケティングや技術開発、カスタマーサポートなどの様々な部門向けの分析ツールを提供している Quantum Metric は、Google Cloud を活用して高性能でスケーラブルなデータ処理と分析を実現しています。

同社はフルマネージドのサーバーレスデータウェアハウスである「 BigQuery 」を利用して、「 Funnel DNA 」というサービスを提供しています。これは、ブラウザやアプリレベルで購買行動を把握・分析するものです。同社によると、企業は「うまくチェックアウトされない」「ブラウザが更新されない」などの不具合により平均 15% の収益を失っているといいます。 この 15% は、同社がサービスを提供している大企業にとって、数百万ドルを意味します。

「 Funnel DNA 」では、BigQuery を介したリアルタイムクエリを使用して、顧客体験を分析し、コンバージョンを妨げている問題を迅速に特定します。具体的には、イベント駆動型のサーバーレスコンピューティングである「 Google Cloud Functions 」を使用して、何十万もの仮想ブラウザを自動的に起動し、数十億件の顧客とのやり取りを数秒で再生します。そして、そのデータを BigQuery に自動的にインポートして、問題の経済的影響を評価し、顧客が修復作業に優先順位を付けているのです。

ちなみに、この処理のうち、同社が Google Cloud に支払うのはコードの実行にかかった時間に対してのみです。最大 3 倍の速さで非常に迅速に取引を成立させながら、同社のビジネスは  50% も成長したといいます。

この自動検出により、あらゆる企業のあらゆる問題が解消されています。例えばある大手小売業者は、国際通貨のチェックアウトエラーに関する問題が解決され、1 週間で 4,500 万ドルを節約しました。またある大手航空会社は、フライト検索のエラーを特定して 7,000 万ドルを取り戻したそうです。

同社は今後も Google を活用して、顧客にさらなる付加価値を提供していきたいとのことです。

まとめ

ここまで、 SaaS ビジネスの成長に役立つ Google Cloud のプロダクトや、活用事例について解説してきました。この記事を参考に、Google Cloud の各種ソリューションの導入を検討してみてください。

弊社クラウドエースは Google Cloud マネージドサービスパートナーとして長年に渡り Google Cloud 専門でエンタープライズの発展に貢献してまいりました。 
現在の SaaS 事業者にとって競争源泉であるデータの活用について、もしまだ BigQuery を使ったことがないというお客様がいらっしゃいましたらぜひ一度トライしてみましょう。

また、弊社が掲げる新しいシステムインテグレーションのあり方「SI2.0」を通して DevOps の実現や、競争力向上のためのデジタルトランスフォーメーションの推進などをサポートしていければと思っております。

クラウドを活用して事業を推進されるすべての方にとって、Google Cloud のサーバーレスでフルマネージドなプロダクトに興味と価値を感じていただけると確信しております。ぜひ Google Cloud をご利用の際は弊社クラウドエースに一度お声がけいただけますと大変幸いです。

Google Cloud と クラウドエースのご紹介資料
まずは資料から、という方はこちらからダウンロードしていただけると幸いです。

合わせて読みたい