こんにちは、クラウドエースインサイドセールスチームです。

インサイドセールスが様々なお客様と会話させて頂く中でクラウドエースは「どのような会社なのか」、「一体何をやっている会社なのか」という声を多く頂きます。弊社としても日本初の Google Cloud のマネージドサービスプロバイダとして活動をさせていただいてますが、まだまだ認知をしていかなくてはならないと感じています。

したがって今回はクラウドエースの歴史から事業内容まで紹介させていただきます。

クラウドエースについて

当初クラウドエースは現在のような企業体ではなく吉積情報(現在は Google Workspace™ を取り扱っている)という会社のサービスの一部で Google Cloud を取り扱っており、2014年に日本初の Google Cloud™  のリセール事業を開始しました。
その後、Google Cloud の東京リージョンが設立した2016年に吉積情報から分社化をし、クラウドエース株式会社が設立されました。その後 Google Cloud 専業として活動をし、国内初の Google Cloud プレミアパートナーに認定、さらに上位の資格であるGoogle Cloud™ マネージド サービス プロバイダに国内初の認定を頂き、現在に至るという流れとなっています。
またクラウドエースでは海外展開を進めており、現在国外に7拠点という形で海外でもGoogle Cloud のリセール事業を中心に活動をしております。

カスタマーサービスについて

クラウドエースでは Google Cloud のリセール事業である、請求代行サービスを行っております。 Google と直接契約すれば良いのでは?と思われた方、お待ち下さい。こちらには Googleと直接契約するよりもクラウドエースと契約するメリットが2点あります。
まず1点目は請求書払いにすることが可能です。 Googleと直接契約にする場合クレジットカードのみの決済となっているため弊社を通して頂くことでUSドルからの換算レートで請求書を出すことが可能となっています。
2点目は Google Cloud 利用料が3%割引になります。手数料がかかるのでは?と思われた方、ご安心ください。こちらに関しては手数料無料となっているため、純粋に利用料が3%割引になります。

3点目はサポートが付帯する点です。クラウドエースにはブロンズ、シルバー、ゴールドと3つのサポートプランを提供しております。それぞれ値段とサポートの粒度が異なっており、お客様に合った最適なプランを提供させていただきます。下記にそれぞれのプランの詳細が記載されている表を掲載しましたのでこちらでご確認頂くとさらに理解が深まると思います。

システム開発について

クラウドエースはシステム開発会社でもあるためとシステム開発も行っています。
しかし基本的には Google Cloud を利用した開発を専門としています。そのため他のパブリッククラウドである AWS や Azure は基本的にはお断りという形を取らせていただいています。
したがってクラウドエースでは Google Cloud についての豊富な開発実績と、プロフェッショナルな人材が揃っているため、 システム開発や構築などに関するどんなご相談にも対応することが可能です。

Cloud Booster について

こちらは「Google Cloud を社内で活用できるようになりたい」、「Google Cloud を扱えるエンジニアを増やしたい」という方に向けて内製化のご支援をするサービスになります。
クラウドエースではアドバイザリーのような形で入り、実際に手を動かすのはお客様という形で進めていきます。
内容としては貴社と一緒に Google Cloud の使い方や構築に向けた方向性を定めていき、貴社エンジニアへのトレーニングや、構築のサポートまで貴社の Google Cloud の立ち上げを強力に支援いたします。
お客様に合わせてワークショップを週に何時間か開催し、提案、設計、構築の支援を行います。リモート作業では QA 対応、ワークショップでの決定事項のドキュメント化と様々な角度からしっかりサポートをさせていただきます。
これにより、システムの開発を全て依頼するよりもコストが抑えられる上に今後 Google Cloud を扱えるエンジニアを内製化できるといったメリットがあります。

Google Cloud 認定トレーニングについて

クラウドエースでは Google Cloud が公式に認定をしているトレーニングを提供しています。
「 Google が直接提供しているものと同じなのでは?」と思った方、お待ち下さい。弊社のトレーナーは実際にエンジニアとして案件に入って手を動かしている現役のエンジニアであるため、実際の経験からお客様に寄り添ってお話が出来ること、グーグル・クラウド・ジャパンから Top Enginner アワード 2021 を受賞した国内15名のエンジニアのうち5名が弊社に在籍し、そのうちの4名が認定トレーナーとして講義を行っているため非常にわかりやすく、かつレベルの高い講義を行うことが可能になっています。
また Google Cloud の認定トレーナーは日本では僅か30名で、そのうち半数を超える18名がクラウドエースに在籍しているため日本で唯一の全コース自社のトレーナーによる講習が展開出来ており、常に最高のパフォーマンスが出せるよう、チームで日々向上に努めています。
もしご興味がありましたら最高の環境と最高の講師で、 Google Cloud を学ぶことが出来るクラウドエースで受講を検討されてみてはいかがでしょうか。

最後に

いかがでしたでしょうか?クラウドエースが Google Cloud を専門的に取り扱っているプロ集団であることが少しでも伝えられれば嬉しく思います。
Google Cloud に関するソリューションは国内でどの企業にも絶対に負けない自負があります。ぜひ、何かお困りのことやご相談がございましたら、クラウドエースまでお気軽にお問い合わせください。

合わせて読みたい