新卒研修に Google Cloud のトレーニングを活用し、スムーズに現場に入れる体制を創る

株式会社ミクシィ

株式会社ミクシィ

  • トレーニング
  • ウェブサービス
  • ゲーム

日本中で SNS ブームを巻き起こした『mixi』やスマホゲーム『モンスターストライク』など、多数の大ヒットサービスを生み出してきた株式会社ミクシィは、今なおエンターテインメント事業からライフスタイル事業まで、幅広い領域で活躍しています。そんな同社が、新卒入社の社員向けに、クラウドエースが提供する Google Cloud 認定トレーニングであるGoogle Cloud Fundamentals、Core Infrastructure および、Architecting with Google Compute Engine を受講。受講動機や成果について、お話を伺いました。

新卒研修に Google Cloud のトレーニングを取り入れたきっかけ

喜多様:弊社では各プロジェクトによって使用するプラットフォームが異なっています。
新卒入社の社員は各部署に配属されてから、配属先の部署が使用するツールのみを各自で学習する必要がありました。そのため習得する知識量や内容に個人差があり、配属部署で使用している機能しか学ぶ機会がなかったのが大きな課題だとわかりました。
新卒入社の社員向けに Google Cloud の研修をしたいと Google Cloud の担当者の方に相談したところ、クラウドエースさんを紹介いただき、弊社が提示した要件にもマッチしていたので依頼することとしました。

トレーニングの具体的な効果

喜多様:Google Cloud の知識についても、配属されてから初めて学んだり、配属部署が使っているサービスの一部しか知らないという状況でした。新卒入社の社員向け研修に今回のような Google Cloud のトレーニングを導入するのは初めてだったのですが、これにより配属先に関わらず、Google Cloud についての一定の知識を身につける機会を配属前に提供することができ、Google Cloud を体系的に理解してもらう場を用意することが出来たこと自体が大きな成果でした。また、新卒入社の社員が各部署に配属された時に、教育面での現場の負担を減らすことが出来ました。

小林様:トレーニングでは Google Cloud のコンソールの基本的な使い方に慣れることができたので、業務で必要になった場合もハードルを感じずに Google Cloud を活用していけると思いました。また、コンソールだけではなく、コマンドの実行方法も学べたので効率の良い開発が可能になることを期待しています。
トレーニングでは幅広いサービスについて触れられており、Google Cloud の基本的なサービスについて網羅的に学べ、触れたことのない分野のサービスを実際に使うことができ勉強になりました。

喜多様:今回受講したトレーニングのおかげで、新卒のエンジニアが実際の業務に活用できる技術を学ぶ場を提供でき、実践的な知識がなくとも安心して入社いただける環境を整えられたことも大きなポイントです。

今後の取り組み

喜多様:今は Google Cloud を利用している部署のエンジニアだけが Google Cloud についての知識がある状態ですが、部署間のコミュニケーションを円滑にしていくためにも、全てのエンジニアが Google Cloud について最低限のレベルを理解している状態にしたいと考えています。
そして、必要に応じて利用するクラウドを選択するマルチクラウドが主流になる中で、適切にクラウドを選定できるエンジニアを増やしていきたいと思います。
配属部署で新しい技術を取り入れる際に、トレーニングで学んだことがヒントになることを期待しています。

トレーニングの感想

小林様:コロナウイルスの影響でオンラインでの受講となりましたが、入社したばかりの緊張している社員を気遣って頂き、アイスブレイクの時間も十分に取って頂くなど、話しやすい雰囲気で研修を進めていただきました。また、講師の皆さまの技術レベルの高さもうかがえました。体系的にクラウドについて学べる機会は貴重なので大変ありがたかったです。