Day6

9.13(月)

19:00-20:00

リモ1グランプリ

  • アーカイブ配信中
  • カルチャー
昨今、新型コロナウイルスによるパンデミックにより、社会人はリモートワーク、学生はオンライン授業など、家で作業する時間が増えました。そんな背景の中、一年たったいま、今までリモートワークやオンライン授業で失敗したり、恥ずかしかった経験をしたことがある人は多いと思います。そこで本企画では学生3人、社会人3人をゲストとして迎え、それらの経験を共有し、笑いを混じえながら解決するための方法を大喜利形式で行います。

慶應義塾大学 総合政策学部

矢地 理彩奈 様

フランス留学時のある経験から、西アフリカに強い興味を持つ。大学では国際経営学、語学、コンピューターサイエンス(トランザクション)を3本軸として学び、研究テーマは起業家育成におけるメンタリング。学外では某プログラミングスクールの海外進出セットアップ事業に携わる。

神奈川大学 経営学部

塩崎 雄太 様

国際経営学科
大阪生まれ、沖縄育ち。
オタク歴23年。
小・中学生時代をマーチングに捧げる。全国にも名を馳せる強豪だったのはまた別の話。
高校生時に映画研究部に所属、映画を自主制作し、最優秀企画賞を受賞。周りが優秀だっただけな気はする。
高校三年生時には地元の漫才大会に出場、優勝し得た賞金を受験の渡航費に充てる。
その後2年を石垣島にて浪人生として過ごし、晴れて大学生に。
遅咲きの桜であった。
大学入学後は学祭のメインMCや動画編集、イラスト制作や映画サークルの創設など多岐に活躍。
これを自分が書いているのが中々恥ずかしいのは内緒。

神奈川大学 経営学部

河田 歩 様

国際経営学科
大学入学時から外国語に興味があり、たくさんの言語を学んでいました。英語・中国語・フランス語・ドイツ語(・ほんの少しロシア語)と外国語学部のような学生です笑
学論テーマとして移民問題を取り扱っています。高校生の頃に興味を持った問題で、日本の将来にも多少なりとも関わってくるものだと思っています。その勉強というか研究というかフィールドワークの過程としてベルギーに留学をしていました。

株式会社 baton

前田 徹哉 様

慶應義塾大学文学部卒業後、西武百貨店(現そごう・西武)入社。その後PwCコンサルタント(現日本IBM)にて主にB2C領域のマーケティング戦略立案等のコンサルティングに従事した後、スクウェア・エニックスに入社。オンライン事業部長としてECやコミュニティを統括。2011年10月にタワーレコード入社、オンライン事業本部 本部長としてECの統括の任に従事。2019年4月にビービットに入社。SaaSセールスのシニアマネジャーを経て、2021年1月よりクイズを題材とするWEBメディア、YouTuberである「QuizKnock」を統括するbatonに参画、マーケティング部部長。中小企業診断士。

PICKUP SESSION

OPEN DX セッション アーカイブ視聴申込はこちらから

※OPEN DX2021開催時にお申し込み済みの方は手続き等なくそのままご視聴いただけます

  • 企業名

  • 部署名

  • お役職(選択)

  • お名前

  • メールアドレス

  • 電話番号(半角英数、ハイフンなし)

  • 貴社のDXに対する取り組み状況について(選択)

IT製品・サービス導入におけるお客様の立場(複数選択可)

プライバシーポリシーに同意して送信すると、当社が個別に設定を行う場合を除き、当社はお客様のWebブラウザのクッキーにより当社のWebサイト上におけるお客様の行動履歴と個人情報を紐付けて把握、分析します。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.